青森観光_ひとり旅_北海道から青森へ①

2023年12月15日~2023年12月17日(2泊3日)に

北海道(札幌)から青森に行ってきました。

青森に行ったきっかけは結婚して青森に行ってしまった親友に会いに行くね

って言ってたのに5年以上経過してることに気づきました。

今度といってくうちに今年が終わり来年も終わり、

35歳を過ぎてから体調不良な日が多くなる

むぎどく

今が人生で一番若いというのを知り、
そうだなと思い行くことを決意

これから健康に気を遣うことはもちろん大切でも

でもやりたいことがあるなら、すぐにやることが大切だと感じます。

目次

ひとり旅初心者には難易度の高い飛行機


わたしは飛行機が初めてではないです。

初めてではないですが、いつも緊張。

飛行機の出発時間2時間前にはいないと不安になるタイプです。

今回は修学旅行生も多く、空港内でCAの方もバタバタしていて、

一般の方向けの受付場所がわからず、しばらくウロウロしていました。

ウロウロしているとCAさんが声をかけてくれて、受付することが出来ました。

すぐに受付できるようにメモで様々な番号を控えていたのですが、

慌ててしまって、予約番号を控えていたのですが、見つける事ができず

結局アプリを開いて、ログインし番号を見つける事ができて受付も完了しました。

飛行機は数年に1回だと、いつの間にか機械に代わっていたりするので、慌ててしまいますね。

便利とはいえ、人がいた方が安心します。

いつか受付もすべて機械になってしまうのかな・・・

そうなってしまっても、いつも柔軟に行動できるように

日ごろから外に行くべきだと感じました。


青森空港についたら一息

空港につくと、リムジンバス出発までの時間があったので、

帰りに買う予定のお土産を偵察しました。

青森なのでりんご🍎がいっぱい!!!

リンゴジュースが何種かあり、おいしそうなパッケージのリンゴを選びました。

小腹がすいていたので、アップルパイも購入。

飛行機での緊張やこれからの旅の事を考えて、ドキドキしていたのが

りんごパワーでやわらぎました。

よかったらシェアしてもらえると嬉しいです!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

30代子なし主婦/結婚歴8年目/夫婦の危機となった時、いろんな本やブログを読み実践した結果、仲良し夫婦となる。
趣味/猫が好きで3匹飼っている/20代はインドアだったが今はアクティブになり今はひとり旅に挑戦/副業に挑戦中で内容はブログ、高額配当株、絵本作家を目指しています。よろしくお願いいたします(*´ω`*)

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次