【ねこの日常】寝るときのむぎ

プロフィール

わたしは寝るとき

ひとりで寝るのが好きなので

自室のドアを閉めて寝るのが習慣です。

でもそれを知っているむぎは・・・。

わたしの眠るベットの上で待っている。

もしくは寝るまでちらちらとわたしの動きをみて

自室の部屋を入ったり出たりします。

「・・・可愛いけど、いやだな・・。」

※嫌な理由は後半でわかります

もちろん一緒に寝るのは嫌なので、

抱っこして部屋の外に追い出そうとするのですが

するりと私の手をかわし

わたしのベットの下に入って隠れます。

※人間の手が届かない場所

「もー!!!」

諦めてベットに入り、布団をかぶると

ゴロゴロと大音量でのどを鳴らしながら近づいてきます・・・。

約5.5キロもある体重で私の上で眠ります。

そこまでは許せるし

むしろ大歓迎!!!

でもむぎは気が済むと、部屋の外に出たくなり

ガンッガンッ ・・・と

扉の横にあるクローゼットをあけたりしめたりして大きな音をわざとたてます。

夜中の何時かわからないですが、平日はお仕事なので結構イヤです(´;ω;`)

そんな日々に癒されてるのでした(笑)


にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村
よかったらシェアしてもらえると嬉しいです!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

30代子なし主婦/結婚歴8年目/夫婦の危機となった時、いろんな本やブログを読み実践した結果、仲良し夫婦となる。
趣味/猫が好きで3匹飼っている/20代はインドアだったが今はアクティブになり今はひとり旅に挑戦/副業に挑戦中で内容はブログ、高額配当株、絵本作家を目指しています。よろしくお願いいたします(*´ω`*)

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次